バストアップ 姿勢

姿勢を良くする3つのポイント

姿勢

バストアップするのに必要不可欠な「姿勢」。

 

姿勢を良くするには

 

@座るときの姿勢を意識する
A歩き方を意識する
Bバッグの種類や持ち方を意識する

 

が大事です。

 

☆姿勢を良くする3つのポイント!

 

正しい姿勢を維持することは意外と大変なことですが、少し意識することで姿勢を良くすることができます。

 

座るときの姿勢を意識する

 

椅子の座り方は椅子の3分の1ほどのところに腰を掛けて背筋を伸ばして、足を床につけるのが正しい座り方です。
これを1分間我慢して行ってみてください。
もし我慢できなかった方は背骨を支えている筋肉が衰えてしまっています。

 

正しい座り方は腿とお尻をキュッと締めて、そのままの状態で、体重が左右均等にかかるように座るのがポイント。膝を閉じて、足はしっかり床につけましょう。ウェストの後ろ部分が背もたれに付くように腰をかけましょう。

 

足を組んだり、腰を丸めたり、X脚座りはNGです。

 

床の上に座る際はお姉さん座りやあひる座りがNGです。

 

ちなみにパソコン作業をする人はパソコンの画面が正面に来るように机やいすの高さを調節しましょう。

 

歩き方を意識する

 

歩き方は空から糸で頭を引っ張られているような感じで立ちます。そしてみぞおちを足の付け根だと思って、コンパスのように大股で歩いてみましょう。
姿勢よく歩けているはずです。足の親指は一直線を歩いている気持で歩きます。

 

正しく歩くことで、内股やO脚、蟹股なども少しずつ矯正することができます。

 

最初は意識しながら正しい歩き方をして、そのうち意識しなくても正しくあるけるように努力していきましょう。

 

バッグの種類や持ち方を意識する

姿勢を良くするには両手に何も持たないで、歩いたり立ったりするのが一番です。

 

しかし、手ぶらで過ごすということはほとんどないのではないでしょうか?

 

・手提げバッグ
持ち手が長すぎないものを選んで、持っている反対の手も意識して降るようにしましょう。
途中でバッグを持ち帰るのもポイントです。

 

・リュックサック
背中にきっちり張り付くのを選びましょう。両肩に負担が分担するので、片方に負担が偏ることはありませんが、肩紐が長すぎると腰痛の原因になります。

 

・ショルダーバッグ
片方の肩ばかりにかけていると、そちらの肩に負担がかかりやすくなるので、適度にかける方を交換するようにしましょう。
ひもが長いと、バッグの重さで負担が余計にかかります。

 

少しの意識で姿勢を良くすることできるはずです。

 

バストのためにもきれいな姿勢を維持しましょう。